野菜の育て方・栽培方法
当サイトは、野菜栽培の体験記録です。 種を播いて収穫するまでの様子を写真で紹介しています。 私見の部分もありますが、これから家庭菜園を始めてみようと思っている方のご参考にでもなれば幸いです。
Ads by Google
■野菜の栽培記録
各野菜の生長過程を紹介します。 基本的な栽培条件、発生しやすい病気害虫、栽培して気になった点などの情報です。
ナス科の野菜(果菜類)
成長に温度が必要です。露地栽培では、収穫時期は夏場が中心になります。
雌雄同花(ひとつの花の中に雌しべと雄しべがある)で、風媒花です。
ウリ科の野菜(果菜類)
成長に温度が必要です。露地栽培では、収穫時期は夏場が中心になります。
雌雄異花(雄花と雌花)なので、結実させるには人工授粉が確実です(キュウリを除く)。
マメ科の野菜(果菜類)
未熟なサヤやマメを食べることが多いです。完熟させれば、豆として収穫できます。
その他の果菜類・種実類
果菜類の中でナス科・ウリ科・マメ科以外の野菜と種を食用とする野菜です。
根菜類
土壌中の部分を食用とする野菜です。食用部分は根とは限らず、ジャガイモやサトイモは地下茎です。
ユリ科の野菜(葉茎類)
種蒔きから収穫までの栽培期間が比較的長い野菜です。
葉茎類(アブラナ科の野菜)
アブラナ科の葉や茎を食用とする野菜です。収穫までの栽培期間は、比較的短いです。
葉茎類(アブラナ科、ユリ科以外の野菜)
アブラナ科、ユリ科以外の葉や茎を食用とする野菜です。収穫までの栽培期間は、比較的短いです。
花菜類(アブラナ科の野菜)
花の蕾(つぼみ)を食用とします。
ハーブ野菜
香りが強く、添え物として利用されます。
■雑話
野菜を育てるときのちょっとしたポイントなどを紹介します。
■畑の周りにいる生き物
畑で見かける虫やクモなどの生き物を紹介します。
■病気・生理障害
野菜の病気や生理障害を紹介します。
Ads by Google
Ads by Google
Ads by Google
■野菜栽培の一連の流れ
種子、苗の購入から収穫までの野菜栽培の一連の流れについて、まとめてみました。 ●野菜栽培の一連の流れ
野菜のイラスト素材
トマト栽培の記録
バラ栽培の記録
ミツバチ(養蜂)
ハチミツ(蜂蜜)とミツバチ(蜜蜂)・養蜂についてのサイトです。
ハチミツとミツバチ
Copyright © 国内旅行観光情報・大好き日本 All Rights Reserved